恋愛相談はこちらから

失敗しない! 追わずに追われる【年上女子の恋愛戦略】Day2

こんにちは、
年下恋愛戦略家アヤメですヽ(*´∀`*)ノ

失敗しない!追わずに追われる
【年上女子の恋愛戦略】

2日目もよろしくお願いします♥

 

今回の内容は、
1日目の内容が頭に入っていないと
理解しにくいと思います。

もし、まだ読んでい場合は、
本日中に読んでみて下さいね♪

【1日目】
「年上女子の恋愛戦略」の概要

†*†*†*†*†*†*††*†*†*†*†

 

それでは、
本日の講座をはじめます。

 

前回は【年上女子の恋愛戦略】は

①彼から見た自分のポジションを
 見極めて

②ポジションに合ったアプローチを
 徹底する

戦略だよーというお話をしました。

 

今回は、その1つ目

彼から見た自分のポジションを見極める
・7つの恋愛ポジション
・そのルール

について解説します。

 

 

「ポジションて何?」

という人もいると思うので説明しますと、
ポジションとは…

『彼との距離感』
『彼から見たあなたの立ち位置』

みたいな感じです。

 

 

『相手から見た自分の立ち位置』
という意識があれば、

ここまではOK
これ以上はNG

という判断基準が分かるので、
安全で効果的なアプローチが可能になるんですね。

 

 

恋愛で失敗してしまう多くの女性は、

「ポジション」を見誤っているか、
「ポジション」という概念が無いか、

のどちらかだったりします。

 

恋愛で失敗しないための
「大事なポイント」なので、
今回の講座もじっくり読んで下さいね✨

恋愛における7つのポジションとは

 

片思いでは、
一般的に『脈あり』『脈なし』
という見方をされがちですが、

じつは違います。

 

恋愛におけるポジションは、
全部で7種類存在します。

その7種類のポジションとはこちら👇

上図のように、

A:『彼女』
B:『異性として好き』
C:『人として凄く好き』
D:『人として好き』
E:『知り合い』
F:『他人』

そして、

G:『嫌い』

という7つのポジションが存在します。

 

 

この7つのポジションから、
自分のポジションを見極めるのが

【年上女子の恋愛戦略】①
彼から見た自分のポジションを


見極める

になります。

 

 

彼から見たあなたのポジションは
どこに当たるのか?

考えるときのコツは、『客観視』です。

 

あなたと彼の状態を客観的に見ることでポジションが分かります。

 

それぞれのポジションに対して、

*客観的な状態
*彼の心理状態
*恋愛に対する本音

をまとめたので、

 

あなたの「今」のポジションを
チェックしてみましょう。

 

A:彼女

【客観的な状態】
✔ 彼氏として行動する。

【彼の心理状態】
彼があなたの事を「俺の彼女」と
認めている状態。

恋愛に対する本音
あなたの事が好き

 

 

B:異性として好き

【客観的な状態】
✔ デートに誘ってくる
✔ 相手から連絡が頻繁にくる
✔ 優しく接してくる
✔ 明らかに意識して避ける
(好き避けの場合)

など、明らかに他の女性とは違う態度で接してくる。

 

【彼の心理状態】
あなたの事を「女性として好き」と自覚
している状態。

「あなたに好かれたい」と思っているため、失礼な態度や、体目当てと誤解される
言動はしない。

 

【恋愛に対する本音】
体の関係を持ちたいし、付き合いたい

 

 

C:人として凄く好き

【客観的な状態】
✔ 辛かった体験や弱音などを話してくる
彼から話を続けようとする
✔ ヒマだから遊ぼう的なフワッとした
 用件で会える

など信頼関係があり、
あきらかに特別な友達として扱われる。

 

【彼の心理状態】
あなたの事を「友達以上恋人未満」
思っている。

あなたのことを「いいな」と思っているけれど、「絶対に付き合いたい!」とまでは行かない不安定な状態。

 

【恋愛に対する本音】
抱きたいけど、付き合わなくても良い

 

 

D:人として好き

【客観的な状態】
✔ 趣味の話で盛り上がる
✔ グループで出かける
✔ 用件があれば2人で出かける

など、表面的な付き合いがある。

 

【彼の心理状態】
彼があなたのことを「友達」思って
いる状態。

 

【恋愛に対する本音】
抱いても良いけど、付き合いたくない

 

 

E:知り合い

【客観的な状態】
✔ 顔を合わせたら挨拶する
✔ 誘ってもはぐらかされる
✔ 態度にムラがある

など、深く関わる感じがない。

 

【彼の心理状態】
彼があなたのことを「ただの知り合い」
思っている状態。

 

【恋愛に対する本音】
好きにさせてチヤホヤしてもらいたい。
けど、
それ以上を望まれると困る。

 

 

F:他人

【客観的な状態】
✔ すれ違っても言葉を交わさない
✔ 基本情報がわからない

など、接点や面識がない。

 

【彼の心理状態】
彼があなたのことを「赤の他人」
思っている状態。

 

【恋愛に対する本音】
無関心

 

 

G:嫌い・距離を置きたい

【客観的な状態】
✔ LINEを無視される
✔ 避けられる
✔ 明らかに距離を置かれる

など、言動から「NO」が出ている。

 

【彼の心理状態】
彼があなたのことを
「嫌い」または「距離を置きたい」
と思っている状態。

警戒されているため、
何かをすればするほど嫌われる。

 

【恋愛に対する本音】
関係を断ちたい

 

 

以上な感じです。

 

中には、

「人として好きポジション」
なのに、

「かわいい♡」と言ってきたり
思わせぶりな態度をとってくる

という男性もいるかもしれません。

 

しかし、
客観的な状態が「人として好き」なら、

あなたのポジションは
「人として好き」と判断してOKです。

 

なぜなら、男性は隙あらば
「自分を好きにさせたい!」
と思っているからです。

 

基本的に

チャンスがあれば抱きたい!
でも付き合いたいわけじゃない!

と思っているので、思わせぶりな態度をとることは特別なことではありません。

惑わされないように気を付けましょう。

 

 

また、彼が

《日によって優しい》
《機嫌がいい時はよくしゃべる》

といった気まぐれな態度で、
ポジションが毎日変わっている気がする…

という人もいるかもしれません。

 

そうゆう状態の場合、

彼はあなたのことを意識せず
ただ、なんとなく行動しているだけ

なので、『知り合い』ポジションと考えるのが妥当かなと思います。

 

恋愛ポジションの絶対ルール

 

『7つの恋愛ポジション』
についてご紹介したので、

ここからは、もう一歩進んだ
『恋愛ポジションの絶対ルール』
についてお話します。

 

恋愛ポジションのルールとは…

恋愛ポジションは1段ずつ登ること

です (๑•̀ㅂ•́)و

 

恋愛ポジションは1段ずつ登ること

 

まず、
『恋愛ポジション』は階段のような
構造になっているとイメージしてみて下さい👇

 

この階段を1段ずつ登るイメージで、
彼女ポジションを目指します。

※嫌いポジションだけは特別です

 

なぜ、一段ずつ登る必要があるのかというと、

 

理由その1

いきなり恋愛対象として近寄るより、
友達として近寄った方が警戒されないから。

 

年上女子の場合、

彼にとって、
あなたが恋愛対象かわからないため、
いきなり恋愛感を出して近寄るとビックリされて逃げられるリスクが高まります。

まずは、人として好かれることを目指して距離を縮めましょう。

 

理由その2

人として好かれることで、
内面的な絆ができ「替えの利かない」
本命彼女になれるから。

 

信頼関係を築くことが、
他の誰でもない「あなた」を選ぶ理由になります。

一足飛びで『彼女』を目指してしまうと、

メス(性的)としては好かれているけど、
・人として信頼されていない
・人として好かれていない

という薄っぺらい状態
恋愛関係になってしまいます。

その状態で、
彼の前に魅力的な女性が現れると、
簡単に冷められてしまいます。

 

年上女性の場合、

見た目だけの魅力で惹きつけようとしても、
不利な戦いになるので、

内面の魅力でしっかり惹きつけるのは
マストです。

 

一足飛びに『彼女』を狙うのはリスクが大きい

 

実は、
ご相談いただく中でもっとも多い失敗が、

一足飛びに彼女ポジションを狙ってしまうパターンだったりします。

 

自分のポジションを考えず、
一直線に『彼女』の座を狙い
嫌われてしまう。

もしくは、

都合よく遊ばれてしまい、
辛く苦しい恋愛になってしまう。

 

こういったご相談が後を絶たないんですね😭

 

 

恋愛ポジションを無視して、
一直線に『彼女』を目指してしまうミスは、
多くの年上女子が陥ってしまうポイントですし、

私も恋愛ド下手時代に
さんざん経験してきました。

 

でも、いきなり『彼女』になろうとしても、
失敗のリスクが高まるだけで、

あなたにメリットがありません💦
(※詳しくは4日目の講座でお話しします)

 

 

本気で彼を落としたいなら、

自分のポジションから、
一段ずつ距離を縮めることを意識しましょう!

 

 

特に、結婚を意識したお付き合いを考えるなら、なおさらです。

 

「恋愛ポジションは1段ずつ登ること」

覚えておいてくださいね😊

Day2まとめ&次回予告

 

ということで、
2日目の今日は

【年上女子の恋愛戦略】①
彼から見た自分のポジションを見極める

『7つの恋愛ポジション』と『そのルール』

について解説しました。

 

次回の講座は、

【年上女子の恋愛戦略】②
ポジションに合ったアプローチ

について解説します。

 

年下男性へのリスクのないアプローチ
具体的に説明するので、
楽しみにしていてくださいね♪(๑•̀ㅂ•́)و 

 

今日のポイントのまとめはこちら👇

7つの恋愛ポジションとは

A:彼女
B:異性として好き
C:人として凄く好き
D:人として好き
E:知り合い
F:他人
————————
G:嫌い

 

7つの恋愛ポジションのルール

恋愛ポジションは1段ずつ上がること

 

という事で、本日はここまでです。

最後までお読みいただき
ありがとうございました♡

また明日、お会いましょう♪

 

アヤメ