恋愛相談はこちらから

失敗しない! 追わずに追われる【年上女子の恋愛戦略】Day4

こんにちは、
年下恋愛戦略家アヤメですヽ(*´∀`*)ノ

失敗しない!追わずに追われる
【年上女子の恋愛戦略】

4日目もよろしくお願いします♥

 

本日の内容も、
前回の講座を読んでいないと理解できないと思うので、

まだ読んでいない人は、最初から読んでみて下さいね♪

 

【年上女子の恋愛戦略1日目】
年上女子の恋愛戦略はコレだ!

【年上女子の恋愛戦略2日目】
①あなたのポジションを見極める方法

【年上女子の恋愛戦略3日目】
②ポジションに合ったアプローチ

†*†*†*†*†*†*††*†*†*†*†

 

それでは、
本日の講座をはじめます。

 

今回は

99%の女性が知らずにやっている
『年下男性に嫌われる行為』

について解説します。

 

 

悲しいことに、

この『嫌われる行為』をやってしまい
思いっきり相手に嫌われてしまう人が多発しています💦

 

年下男性は、一度「嫌い」と思った女性を好きになることは、滅多にありません。

 

そんな悲しい自体を回避するためにも、
しっかり読んでみて下さいね!
 (๑•̀ㅂ•́)و 

99%の女性が知らずにやっている男性に嫌われる行為

 

前回、前々回と

恋愛ポジションの種類
恋愛ポジションを上げて行く方法

についてお話しました。

 

しかし、実は、恋愛ポジションには、
下がるルートもあるんです。

要は、

どのポジションからも『嫌いポジション』
に転落する可能性はあるよ

ってことです。

 

嫌いポジションとは、

「彼があなたと距離をとりたい」

と思っている状態です。

 

 

男性は、
嫌いポジションの女性に何かされると、
さらに嫌いになるので、

嫌いポジションに転落すると、何もできません。

そのため、嫌いポジションに転落しないよう細心の注意が必要なんですね。

 

 

しかし、残念なことに、

嫌いポジションに転落してしまう
年上女子が多いのです…
(´Д⊂ヽ

 

 

ここでは、恋愛相談のなかでも
ダントツで失敗しやすい

「知り合いポジション」
「人として好きポジション」

からの転落パターンについて解説します。

 

99%の女性がこのパターンを知らず、
嫌われる行動をとっているので、

要注意です。

 

 

「知り合い」&「人として好き」から「嫌い」に落ちる理由

 

99%の女性が知らずにやっている『嫌われる行為』は、

求められていないのに、異性を意識させる行動をとってしまうことです。

 

 

「知り合いポジション」
「人として好きポジション」

というポジションは、相手がまだ「その気」になっていない状態です。

その状態で、

・異性を意識させる行動や
・告白

をしてしまうのは、
プレッシャーが強すぎるんですね。

 

 

ちょっと想像してみてください。

あなたが意中の年下男性

・いきなり手を引かれたり
・デートに誘われたり
・頭ポンポン

とかされたら

「(*//艸//)♡キュンキュン」

しますよね?

 

 

でも、

まったく同じことを、
興味のないタダの同僚の男性
されたら

「(゚Д゚#)ハァ?」

って感じじゃないですか?

 

 

男性も同じです。

 

あなたが、
「知り合いポジション」
「人として好きポジション」
の場合、

彼はあなたのことを

「タダの同僚」
「タダの友達」

と思っている状態です。

 

だから、彼は、
あなたから恋愛感の強いアプローチを望んでいないんです。

男性心理としては下記の感じです👇

 

アプローチされても応えられない

断って悪者になりたくない

俺を悪者にさせる女

嫌い(距離をとる)

 

嫌いと言えど、大人な男性は露骨に態度に出しません。

 

特にあなたが同僚や先輩といった「無下に出来ない関係」ならなおさらです。

 

 

そこを汲めず、

「彼は草食系なのかも?」

と都合のいい判断をして、グイグイ行くと本気で嫌われてしまいます。

 

 

恋愛感のあるアプローチは、

最低でも「人として凄く好き」ポジションに到達してからです。

 

そこに到達するまでは、

異性を意識させる行動はとらず、

人として好かれ、信頼される人を目指しましょう♪

 

 

他のポジションから『嫌い』に転落するパターン

 

ちなみに、他のポジションからの転落要因はこちら👇

 

人として凄く好き嫌い

嫌いに落ちる原因:先走った告白など

 

彼の中で『恋の芽』が育っていない状態で告白してしまうと、NGを食らってしまいます。

焦らず、コツコツと彼に芽生えた恋心を育てましょう。

 

異性として好きポジション嫌い

嫌いに落ちる原因:
・実はすでに彼氏がいた

・実は男だった
など

クリティカルな問題が無ければ滅多にないので大丈夫です。

 

彼女ポジション嫌い

嫌いに落ちる原因:『別れ方』による

今の段階では考えなくてOKです。

 

 

嫌いポジションに落ちてしまった時の対処法

 

嫌いポジションに落ちてしまった時の対処法をご紹介します。

 

いきなり超悲報なんですが、

嫌いポジションに落ちてしまったら、
基本的にできることは何もありません💦

 

なぜなら、

あなたが何かすればするほど
嫌われてしまう

からです。

 

 

内容にかかわらず、
LINEを送るだけでも嫌われるし、

挨拶するだけでも嫌な気分に
させてしまうため、

とにかく距離をとることが一番です。

 

 

なるべく彼の視界に入らず、
彼に接触することを避け、

3ヶ月くらいのクールダウン期間
をおきましょう。

 

人はどんなに嫌いでも
その時の感情をずっとは覚えていません。

 

嫌いな感情が薄れてくると、

自然と
嫌いポジションから
知り合いポジション

に戻ります。

 

 

なので、まずは、
3ヶ月を目安として考え、
軽い接触を試みて、

反応がイマイチなら、
さらに3ヶ月空ける。

行けそうなら
「人として好き」を目指す。

こんな感じで、進めて行けば良いと思います。

 

 

ただし、残念ですが、
一度でも嫌いポジションに陥っているなら、

「可能性は限りなく低い」

と考えた妥当です。

 

もし、あなたに結婚願望があるなら、

彼に固執せず、
広い視野で周りを見渡してみるのも良いと思います!

 

「彼が好き」

という気持ちに翻弄されず、
あなたが幸せになれる道を求めた方がいいかもしれません。

 

Day4まとめ&次回予告

 

ということで、
第4回目の今日は

99%の女性が知らずにやっている
『年下男性に嫌われる行為』

について解説しました。

 

今回の内容は、
この講座の中でもっとも失敗しやすい部分なので、しっかり覚えてもらえると嬉しいです。

 

 

次回の講座は、

『年上女子の恋愛戦略』総まとめ
(私の知識を全てお伝えします)

についてお伝えします。

 

有料教材の【年上女子の恋愛マニュアル】のご案内もさせて頂きますが、

ハッキリ言って、他の講座とは比べ物にならないぐらい優秀&お買い得な内容になっています。

是非楽しみにしていてください♪

 

それでは、今日のまとめです👇

嫌いに転落するパターン

知り合い&人として好き
→異性を感じさせるアプローチ

人として凄く好き
→告白

異性として好き
→滅多にない

彼女
→別れる理由による

 

嫌いポジションの対処法

3ヶ月くらい接触を止める

一度でも嫌いポジションに落ちると、付き合うのは難しい

 

という事で、本日はここまでです。

最後までお読みいただき
ありがとうございました♡

また明日、お会いましょう♪

 

アヤメ

 

 

 

という事で、本日はここまでです。

最後までお読みいただき
ありがとうございました♡

また明日、お会いましょう♪

 

アヤメ