恋愛相談はこちらから
年下彼氏

【彼氏に嫌われたくない人必見】0.1秒で彼が冷めるNG行為

「彼氏に嫌われたくない!」0.1秒で彼が冷めるNG行為
年上女子の恋愛マニュアル【片思い編】
  • アプローチ方法がわからない
  • 年下彼に告白して貰いたい
  • 彼の本音を覗きたい
詳細を見る 
←こんな人は 今すぐ チェック!

交際中の彼氏とラブラブでも「いつか嫌われるんじゃないか」と不安になること、ありますよね。

嫌われたくないから、本音が言えなかったり
彼のご機嫌を気にしてしまったり
好かれようと必死になってしまったり

幸せなはずなのに精神的苦痛ハンパない…

そんな、あなたに向け『これだけはやらないで!というNG行為』について説明します。

彼氏に嫌われたくないなら単に「彼氏が嫌がること」をしなければ大丈夫なんですよ。

 

「そんなの当たり前じゃん!」

と思いますよね?
はい。思うんですよ。

ところが、意外と「彼氏が嫌がること」をやらかしちゃってる女性が多いんです。

なんでかというと、男性と女性は恋愛に対する考えかたが違うからなんですね。

そこで、本記事では「彼氏に嫌われるNGなこと」「嫌がることと大丈夫なことの見分け方」について具体的に解説してみました。

本記事を読み、嫌われる不安なく彼とラブラブな日々を送ってください(๑•̀ㅂ•́)و✧

おすすめ記事片思いの成功率UP!男に妄想させて無抵抗に好きにさせる方法

彼氏に嫌われたくないなら、地雷を避ければOK

彼氏に嫌われたくないなら、地雷を避ければOK

彼氏に愛され続けたいなら『嫌がること』をしなければOKです。

人間関係として当たり前のルールなので、もはや説明は不要だと思いますが、嫌なことをする人とは一緒にいたくないですよね?

彼氏に嫌われたくないからと言って、好かれようと頑張るのも良いんですが、「好かれること」をするより「嫌われないこと」をした方が、結果的にうまくいきます。

付き合っているのだから、すでに彼はあなたを好きなので、あとはそのポイントを落とさなければOKですよ。

また、もう一つ覚えておいてほしいことなんですが、付き合っている彼に嫌われてしまう原因は、ほとんどの場合『彼に対する言動』です。

決してあなたの魅力が足りないわけではないので、自信をなくさないでくださいね。(自信を失ってしまうと、上手くいくものも上手くいきません)

過去の失敗は、あなたの魅力不足ではなく『彼に対する言動』が原因だった。

それが分かれば、あとはそこを変えればOKですよね( *• ̀ω•́ )b

次の項目では、具体的に『彼氏が嫌がること』をご紹介しますので、チェックしてみて下さい。

スポンサーリンク

彼氏に嫌われるNG行動22連発

デートの前日の3大タブーは飲酒・夜更かし・にんにく

これを言ったりやったりすると『嫌がられるNGなこと』をまとめました。

★4〜5は、一発で彼の気持ちが冷める案件だったりするので、要注意。

★4未満なら『一発アウト』はないですが、どこかで軌道修正しないと嫌われてしまう可能性が高いです。

大丈夫と思っていても、ついついやってしまいがちなこともあるので、定期的にチェックしてみて下さいね。

それでは、どうぞ👇

浮気

女性の浮気は、男性の浮気より重いです。
男性のプライドを傷つけ、怒り、嫉妬、悲しみ、女性不信など、彼のネガティブな感情を一気に爆発させる行為になります。

言語道断。一発アウトです。

自殺未遂

ドン引き案件です。
自分が理由で死なれるのは後味がわるいため、しばらくは言うことを聞くかもしれませんが、頭の中では

「どうやって穏便に逃げようか」

ということしか考えていません。

怒鳴る

怖いです。
人の目も気になるので、気安くデートに誘えません。

男性が求める『癒やし』とは正反対なので、会いたくなくなります。

叫ぶ

上同様、怖いです。

ヒステリックな女性は、男性には制御不能なため、彼が怯えて近寄らなくなってしまいます。

泣きわめく

上同様、怖いです。

彼氏と言えど『他人』です。距離感を間違え、感情をコントロールできないあなたを見て、彼はドン引きします。

自傷行為

リスカや睡眠導入剤を一気に飲むなど。

自傷行為は、彼氏に「こいつはヤベー」という印象しか与えません。

彼は、穏便に別れたいため一時的・・・に優しくなるかもしれませんが、本心は「全力で逃げたい」です。

過度の嫉妬

浮気を常に疑う、彼が好きな女優やアイドルにも嫉妬心をむき出す、彼の周りにいる女性をこき下ろすなど。

過度な嫉妬はウザいです。

可愛げのある嫉妬ならOKなんですが、彼に会うたびに般若のような形相で「尋問」をしたり「浮気の証拠」を探したりするのは、「あなたを信用していない」と暗に示しており、男のプライドも傷つけています。

過度の束縛

彼の行動を逐一チェックしたり、女の子がいる場所に行かせない、接点を持たせない、職場の飲み会に行かせないなど。

過度の束縛は男性をうんざりさせます。

男性は「自由でいたい生き物」なので、束縛されればされるほど、その反動は大きくなります。

過度な要求

もっとLINEしろと要求する、愛をささやけと要求する、性格を変えろと要求するなど。

これらは、要求したときだけ答えてくれるかもしれません。しかし、彼氏はその必要性を感じていないので、しばらくするともとに戻ります。

また、要求が多いと、あなたが好きで言うことを聞いているのか、義務でやっているのか分からなくなってしまい、愛情が冷めてしまいます。

責める

なぜ連絡してくれないのか?なぜ言ってくれないのか?あーしてほしかった、こーしてほしかったと責めるなど。

責める行為は、彼をうんざりさせます。

男性は責められると「俺じゃ幸せにできないから、他あたってほしい」と思うため、これ以上の付き合いに限界を感じます。

否定する

彼の夢を否定する、大事なものをこき下ろす、趣味を軽蔑するなど。

男性が最も彼女にしてほしくないことが、否定です。

男性は女性に『決して否定しない癒やし』を求めているため、否定された瞬間に居心地の悪さや落胆を感じます。

試す

嫌われたくないから別れるという、無理難題をふっかけて彼を試すなど。

「あなたに試された」と判明した瞬間に、絶望と落胆、プライドを傷つけられた感情に包まれ、彼の気持ちがスーッと冷めていきます。

セックスが嫌い、つまらない

セックスが嫌いで全然させてくれない、しても全然楽しくない。

「もう変わらない」と彼が確信したとき、浮気か別れを考えます。

「彼女は俺のセックスが好きなんだ」という確信があれば、簡単に手放そうとはしません。

依存が強い

何よりも彼が優先、彼以外に友達や趣味がない、彼がいなければ生きている意味がないなどの『彼氏原理主義』。

たまになら可愛いですが、依存が過ぎると、面倒くさいです。

依存が強いと、連鎖的にネガティブな感情がついてまわるので、彼氏があなたを重く感じ「逃げたい」と感じてしまいます。

常識がない

時間を守らない、お金にルーズ、汚部屋に住んでいる、敬語が使えないなど、常識的な範囲を越えているなど。

はずかしいです。
人に紹介できません。

彼は「セフレには良いけど、彼女にしたくない」と思っている可能性が高いです。

LINEを強要する

仕事から帰ったらLINEして、寝る時はLINEして、〇〇したらLINEして。

とにかくLINELINELINE。

『愛情の大きさ=LINEの数』ではありません。

彼にとって、LINEはただの連絡手段です。

LINEを義務化すると、彼は自分があなたを好きで連絡しているのか、怒らせないために連絡しているのかわからなくなり、あなたを好きかどうかすらわからなくなってしまいます。

笑わない

彼氏と会っているのに、笑わない。楽しそうじゃない。

彼氏は、あなたと楽しい時間を過ごしたくて付き合っているのに、あなたは笑顔も見せず「私はこんなに不幸なんです」というオーラを振りまく。

男性は「自分が幸せにできない」と判断した女性とは一緒に居たくないため、笑わないあなたとの時間を無駄に感じ始めます。

口うるさい

ちゃんと寝たの?野菜食べてる?ゆっくり休まなきゃだめだよ!あれやったの?これやったの?と口うるさい。

おかんですか?

男性は彼女に『おかん像』を求めていません。「おかんかよ…」と思った瞬間から、抱きたいと思えなくなってしまいます。

しつこい

返信する前にガンガンLINEを送る、過去の失敗をなんども持ち出す、同じ話を何度もくり返すといったしつこい行為。

面倒くさいです。

会話に価値がないので、話すことがおっくうに感じてしまいます。

言うことを何でも聞く

嫌なことでも、彼の言うことに逆らわない、何でも言うことを聞く。

あなたを格下に感じます。

なんでも言うことを聞くので、彼は離れて行きませんが、あなたが何かを要求するとスッといなくなります。

尽くす

彼に好かれたくて、毎日ご飯を作りに行く、呼び出しにいつでも応じる、何でも言うことを聞くなど。

尽くせば尽くすほど、彼のなかであなたの価値が下がっていきます。

最初は、ありがたみを感じて感謝されますが、すぐに慣れて『どうでもいい扱い』に変わります。

浅い

趣味がない、物事を知らない、いつも同じ話題しかない、自分の話しかしない、など全体的に浅い。

男性はミステリアスで奥の深い女性に興味を抱きます。

あなたの底の浅さが見えた時点で、興味をなくす可能性が高いです。

見た目からは想像できないようなギャップや、特技を身に着けましょう。 

スポンサーリンク

彼氏が嫌がること、大丈夫なことの見分け方

「かわいい」と言ってくる年下男性をドキッとさせる返し方

ここまで、彼氏が嫌がることの具体的例を説明してきました。

とはいえ、上記以外にも意外なところに地雷はかくれています。

そこで、彼氏が『嫌がること』『大丈夫なこと』を見分ける基準を教えます。

迷った時の判断材料は、ズバリ

『男性が抱く6つの恋愛心理』に反していないか

男性が抱く6つの恋愛心理とは、以下のことです👇

  1. 性欲が行動の基準
  2. とにかくプライドが大事
  3. 好きだと認めたくない
  4. 女性を追いかけて落としたい
  5. 癒やしの場所をいつも探している
  6. 自由でいたい

詳しくは【彼の『本音』を見抜く6つの心理】を読んでもらいたいのですが、これらは男性の習性なので、無理におさえつけると彼はストレスを溜めて去って行きます。

上で紹介した例も、全部の行為が6つのどれかに当てはまります。

「これ言ったら嫌われちゃうかな?でも言いたい!」と迷ったら、この6つを見て判断してみて下さい。

ちなみに、迷った時はだいたい言わないほうが良いです笑

スポンサーリンク

「彼氏に嫌われたくない!」0.1秒で彼が冷めるNG行為まとめ

年下男性が年上女性に求めるもの3癒やし

以上、彼氏に嫌われたくない人向け『彼が冷めるNG行動』について解説してきました。

「彼氏に嫌われたくない」なら、節度をもった付き合いを心がけることが大切です。

彼氏にすべてを受け入れてもらいたくて、距離感ゼロでグイグイ迫ったり、感情をむき出しにしたり、生活の全てを捧げてしまったり、ついついやってしまいがちですが、一呼吸おく癖をつけてみて下さい。

彼は大好きでも、ハマりすぎないことが大事です。

それでは、本日のまとめです👇

まとめ

彼氏に嫌われたくないなら『嫌がること』をしないこと!

彼氏が嫌がることは『6つの恋愛心理』を押さえつける行為

彼氏が嫌がることは、定期的にチェックするのがおすすめ

もし、彼にハマり過ぎちゃうなーって言う人は、趣味や夢中になれることを探したり、メンタルコントロール術を身に着けるなどしてみて下さいね。

【恋愛のメンタルを強くしたい人必見】彼の言動に振りまわされない女の習慣教えます
【恋愛のメンタルを強くしたい人必見】彼の言動に振りまわされない女の習慣教えます 恋愛メンタル強くなりたい… メンタルが弱いせいか、恋愛すると相手の言動に振り回されてしまい...

それでは、本日はここまでです。

最後までお読み頂きありがとうございました☺

おすすめ記事【男ウケ抜群】色気たっぷり可愛いナイトブラおすすめ5選!彼氏が燃えるお泊りブラ
おすすめ記事男性が好きなシャンプーランキング!男ウケ必至のモテる香り厳選9選

あなたに合わせた恋愛アドバイスいたします♥

恋愛相談やってます

年下男性との恋愛で悩む人向けに『恋愛相談』もやっています。

自分の状況に合わせたアドバイスがほしいという方は是非ご利用ください。

私の全知識をフル動員して、アドバイスさせてもらいます (๑•̀ㅂ•́)و

ご相談はLINEココナラの2種類から選べます。

LINEの場合

年上女子の恋愛マニュアル【片思い編】をお買い上げの方に、2ヶ月間のLINE相談が付いてきます。継続的なご相談はこちらがおすすめです。

➡恋愛マニュアルはこちら


ココナラの場合

単発のご相談はこちらからどうぞ。

➡ココナラ恋愛相談はこちら

HOMEに戻る

ABOUT ME
アヤメ
アヤメ
自称「ブスな腹黒系モテ女」  ゲイの兄と元No1キャバ嬢の親友直伝のモテテクを駆使し、4才年下のイケメン旦那の捕獲に成功! 無事にゴールインできたので、これまで秘密にしていた 『ブスでもできたモテテク』をシェアすることで社会貢献しようと企んでいます。 女の価値を最大限に引き上げて、最高のパートナーを捕獲したいあなたの為に全力で記事を作ります!

\ 令和版ビリーズブートキャンプも /LEAN BODY

あなたの恋に合わせたアドバイスいたします♪
ご相談はコチラ
あなたの恋に合わせたアドバイスいたします♪
ご相談はコチラ