恋愛相談はこちらから
男性心理

年下男性の恋愛心理が丸裸!?彼の『本音』を見抜く6つの心理

年下男性の恋愛心理が丸裸!?彼の『本音』を見抜く6つの心理

『男性心理』ってむずかしいですよね。

年下彼の言動に振り回されて、舞い上がったり、落ち込んだり…。

言葉や行動の意味を知りたくて、でも聞けなくて、モヤモヤしていませんか?

男性心理って全部理解しようとしたら難しいけれど、ポイントを押さえることでかなり理解できる様になりますよ!

 

ということで、今回は『年下男性が抱く6つの恋愛心理』について解説したいと思います。

男性の恋愛心理をおさえて、彼の気持ちを掴みましょう(๑•̀ㅂ•́)و✧

おすすめ記事【彼氏が燃える】色気たっぷり可愛いナイトブラおすすめ5選!

年下男性の6つの恋愛心理

年下男性の『6つの恋愛心理』とは

年下男性と接する中で「理解できない言動」があった時は、以下の6つと照らし合わせてみてください。

彼の本音が見つかると思います。

6つの恋愛心理
  1. 性欲が行動の基準
  2. とにかくプライドが大事
  3. 好きだと認めたくない
  4. 女性を追いかけて落としたい
  5. 癒やしの場所をいつも探している
  6. 自由でいたい

1.性欲が行動の基準

年下男性の恋愛心理-性欲が行動の基準

恋愛における男性心理、1つ目は『性欲が行動の基準』です。

 

男性は、とにかくいつでも、新しい色々な女性とセックスしたい生き物です。

そのパワーは、私たちの想像をはるかに超えてすごいもの。

草食系男子も含め「例外はない」と言っても過言ではないでしょう。

(単に「表に出すか出さないか」の違いだったりするので…)

 

「性欲が行動の基準」つまり…

「ヤるために頑張る!」
(`・ω・´)ゞ

ということなので、彼に「抱きたい!」と思わせることが出来なければ、恋愛に発展するのは不可能です。

「抱きたくない」と思われてしまうと、彼とどれだけ仲良くなっても進展することはありません。

»【年下男の本音】絶対抱けない生理的にムリな女性の特徴

 

一方、「抱きたい!」と思わせることができれば、好きにさせることも、口説かせることも可能です。

多少ブスでも、ポイントさえ押さえれば問題なく「抱きたい女」になれますので、下記記事を参考に磨きをかけてみてくださいね👇

»【とにかく垢抜けたい!】喪女な私にモテ期が来たわけ

 

男性は女性の「どこ」を見てる?

ちなみに、男性が女性を見るときに、最も注目するバーツは「顔」「胸」です。

顔は、パっと見が可愛ければOK。
カラコンやまつエクなどで盛りつつ、詐欺メイクを練習をして「可愛い」を作りましょう。

胸は、とにかく盛って寄せて大きく見せましょう。

見せると言っても、露出を多くするよりリブニットやノースリーブでラインを強調したほうが、大人の色気がでるのでおすすめです。

 

ここまで読んで、「ブスだし、胸も小さい私おわった…😭」と思う人もいるかもですが、大丈夫です!

男性は、女性ほど厳しい目でチェックしていないので、明らかにカラコン、つけま、アイプチでも気にしません。

そして、鬼パットのブラで寄せて上げた胸も大歓迎。

「顔かわいー!」
「胸でけー!」

キュンキュン♡

みたいな感じで、喜ぶので大丈夫ですよ!

2.とにかくプライドが大事

年下男性の恋愛心理-とにかくプライドが大事

2つ目の恋愛心理は『とにかくプライドが大事』。

プライドとは

「俺はすごい」
「他のやつよりデキる」
「俺が一番」

と認めさせたい『自我』のことです。

 

男性は、プライドを何よりも大切にするため、男心を掴むなら『プライドの扱い方』を覚えましょう。

【思わずニヤリ】「男のプライド」使いこなし術!『恋』を有利に進める4つの方法 そもそも、男のプライドって何? 「男性はプライドが大事ってよく聞くけれど、一体 "男のプライド" って何なのかな?...

 

また男性は、本能的に「女性に尽くし(て能力を示し)たい」と思っているため、女性に喜ばれたり、頼りにされることでプライドが満たされます。

 

特に、年下男性は「年上女性にも頼られる俺様スゲー」となりやすいため、上手に甘えることでプライドをくすぐることが可能です (๑•̀ㅂ•́)و

【男性は頼られると好きになる!】年下男子がデレる可愛い頼み方【具体例多め】
【男性は頼られると好きになる!】年下男子がデレる可愛い頼み方【具体例多め】本記事では、モテ要素の1つである『頼り方』について解説します。 「男性は頼られると好きになる」っていうけれど、頼り方って難しいです...

3.「好きだ」と認めたくない

男性は、気になる女性がいても「好きだ」と認めたくない傾向が強いです。

なぜかと言うと「好きだ」と認めてしまうと

「彼女と付き合えるのか」
「彼女を落とすことができるのか」

白黒つけなくてはいけないと本能的に感じてしまうからです。

 

白黒ハッキリさせることは、フラれて『男のプライド』が傷つくリスクをはらんでいるため、なるべく避けたい所なのです。

 

だからといって、いつまでも「好きだ」と認めないわけではありません。

 

ふとした時に、「うわ、俺〇〇のこと完全に好きだわ」と認める時があります。

その多くの場合が、相手の女性のことを「思い出す」回数が多くなった時です

 

美味しいものを食べた時に「彼女にもたべさせてあげたいな」とか

綺麗な景色を見た時に「彼女にも見せたいな」とか

会社からの帰り道に「彼女に会社の話聞いてほしいな」とか考えてしまう。

 

思い出す回数が増えると、嫌でも頭の中に「好き」の二文字が浮かんできてしまうんですね。

 

だから、好きにさせたい相手には「思い出させる」「想像させる」「妄想させる」ことが大事なんです。

 

そして、相手に想像させるのって、じつは結構簡単です。

詳しくは別記事でたっぷり説明しているので、そちらをどうぞ👇

好きと言わずに好意を伝えるコツ!昨日まで同僚だった彼を一撃で意識させた言葉とは
好きと言わずに好意を伝えるコツ!昨日まで同僚だった彼を一撃で意識させた言葉とは 好意に気付かせたい! 好意に気付いてほしいけど、「好きと」言ったら関係が壊れてしまう気がし...

スポンサーリンク

4.女性を追いかけて落としたい

年下男性の恋愛心理-女性を追いかけて落としたい

男性は、自分でほしいと思った女性を追いかけて獲得したい生き物です。

「おれの力」で価値のある女性を獲得した

自分の能力が高い

と証明できるからです。

 

男性にとって「女性からモテたい」というのは、本能的なレベルで根付いています。

そのため、女性から追いかけられると、欲求が満たされないため、最初は乗り気でも冷めやすくなってしまいます。

 

よく、彼氏に尽くしたら捨てられたなんて話ありますよね?

これは、女性が『追う側』になってしまっているため、男性が欲求不満(プライドが満たされない)になってしまうからなですね。

 

男性は「女性を追いかけて落としたい」
でも「追いかけられると逃げる」

↑覚えておきましょう。

 

年下男性と付き合うと、年齢に引け目を感じ尽くしてしまう女性は多いです。

年上女性が『追う側』になってしまうと、その恋愛は痛々しくみじめな結果を招くことになります。

»「尽くす女」が捨てられる理由

『男性は女性を追いかけて落としたい』という基本を忘れず、お付き合いが始まっても、年下男性に尽くしてもらいましょう。

【超裏ワザ】年下彼氏に尽くされ愛される超必殺恋愛テクニック
【超裏ワザ】年下彼氏に尽くされ愛される超必殺恋愛テクニックここでは、本サイトを読んでいる人限定に、私が今まで誰にも教えなかった、超使える恋愛テクニックをご紹介します。 年下男性と付き合うと...

5.癒やしの場所をいつも探している

年下男性の恋愛心理-癒やしの場所をいつも探している

男性はどんな時も、癒やしの場所を求めています。

 

男性は多かれ少なかれ皆『男のプライド』にがんじがらめになっているため、女性に癒やしを求めます。

会社などの「表舞台」では頼りがいのある男性も、気を抜いた『素の自分』を誰かに包み込んでもらいたいのです

そして、常にそういう存在を探し求めているのです。

自分のことを決して否定せず、
ダメなところも含めて全部受け入れてくれる女性。

男性の求めている女性はこんな女性です。

 

彼がホッと一息つける宿り木のような女性を目指しましょう。

そのためには、あなたの心を安定させ、彼にヒステリックに当らないことが大前提。

メンタルコントロールをしっかりして、癒しの女になってくださいね!

≫メンタルを強くする習慣

6.自由でいたい

年下男性の恋愛心理-自由でいたい

男性は、自由に自分の意志で行動したい生き物です。

自由でいたいがゆえに、

束縛されたり、自分が大切にしていること(趣味など)を理解してくれない人と距離を取ったり、キバをむく習性もあります。

 

独身を貫く人や彼女を作らない人がよく「自由でいたい」と言っているのを聞いたことはないですか?

まさにそれですね。

 

最近はラインが来るだけで、返信を催促されているみたいで重いと言う男性が増えています。

行動を束縛するわけではないのに、これだけで重いの?と疑問に思うかも知れません。

しかし、「させられている感」のあるプレッシャーは、自由でいたい男性に拒否反応をおこすのです。

 

男性は何かを「させられている感」を感じてしまうとうんざりします。気をつけましょう。

こういう場合は、「彼がラインを返してくれない!どうして?」ではなく「どうやったら、彼が即レスしたがるかな?」と考えてラインの内容を考えてみると上手くいきますよ♪

スポンサーリンク

まとめ:6つの恋愛心理は丸暗記をオススメします

年下男性が困る6つのライン内容まとめ

以上、『年下男性が抱く6つの恋愛心理』を解説してきました。

端的に言うと、男性は「性欲」と「プライド」の生き物と言っても過言ではないですね。

ということで、本日のまとめです👇

年下男性の『6つの恋愛心理』
  1. 性欲が行動の基準
  2. とにかくプライドが大事
  3. 異性に対する好意に鈍感
  4. 女性を追いかけて落としたい
  5. 癒やしの場所をいつも探している
  6. 自由でいたい

本サイトで紹介している『恋愛攻略法』の成功率を上げるズルいアイテムは、下記記事で紹介しています。合わせてどうぞ↓

【ライバルに教えたくない!】秘密の恋愛アイテム厳選5選
【ライバルに教えたくない!】秘密の恋愛アイテム厳選5選本ブログの恋愛テクニックと一緒に使うことで、相乗効果が期待できる『恋愛アイテム』をご紹介します。 彼に近づく勇気が出ない ライバ...

 

おすすめ記事【男ウケ抜群】色気たっぷり可愛いナイトブラおすすめ5選!彼氏が燃えるお泊りブラ
おすすめ記事男性が好きなシャンプーランキング!男ウケ必至のモテる香り厳選9選

あなたに合わせた恋愛アドバイスいたします♥

恋愛相談やってます

年下男性との恋愛で悩む人向けに『個別恋愛相談』もやっています。

自分の状況に合わせたアドバイスがほしいという方は是非ご利用ください。

私の全知識をフル動員して、アドバイスさせてもらいます (๑•̀ㅂ•́)و

≫恋愛相談の詳細はこちら

 

HOMEに戻る

ABOUT ME
アヤメ
アヤメ
自称「ブスな腹黒系モテ女」  ゲイの兄と元No1キャバ嬢の親友直伝のモテテクを駆使し、4才年下のイケメン旦那の捕獲に成功! 無事にゴールインできたので、これまで秘密にしていた 『ブスでもできたモテテク』をシェアすることで社会貢献しようと企んでいます。 女の価値を最大限に引き上げて、最高のパートナーを捕獲したいあなたの為に全力で記事を作ります!

\ 令和版ビリーズブートキャンプも /LEAN BODY