年下男子の攻略法について»
アプローチ大作戦

年下男子とのデートは◯◯に注意!失敗しやすい5つのポイントと対策

年下男子とのデートは◯◯に注意!失敗しやすい5つのポイントと対策

恋がヘタなAヤメさん

年下男子とのデートで注意することは?

気になる年下男子との初デート
緊張で空回りしないように気をつけたい。

デートで注意するべきポイントをおさらいしておきたいので、教えてほしいです!

↑という人に向けて書いています。

今回のテーマは、『年下男子とのデートで失敗しないための注意点』です。

大好きな彼とのデートでは、「もっと好きになってほしい!」ですよね。

自分の良いところを知ってもらいたいし、可愛いって思ってもらいたい。

でも、気持ちばかりが空回りして、自分のことばかり話していませんか?

一生懸命、自己アピールをしたけれど彼の反応がイマイチだったり、なんだか楽しくなさそう…

そんな微妙なデートをしてしまう前に、ここでは「年下男子とのデートでやりがちなミス」について解説しています。

記事後半では「次のデートに思わず誘いたくなる」テクニックもご紹介していますので、これから彼とデートの予定がある人は要チェックです!

年下男子とのデートの秘訣を掴んで彼を虜にしてしまいましょう(๑•̀ㅂ•́)و✧

年下男子とのデート5つの注意点

デートの前日の3大タブーは飲酒・夜更かし・にんにく

まずは、年下男子とのデートでは下記5つに注意です。

  1. 年齢を強調しない
  2. ネガティブ要素を見せない
  3. 自己アピールしない
  4. お会計で支払いの申し出をする
  5. 彼のデートプランに口出ししない

①~⑤番まで、まんべんなく全部大事なんですが、中でも①~③は特にやってしまいがち。注意です。

詳しく説明します。

①年齢を強調しない

相手が年下だとついつい年齢を意識してしまう。

気持ちはよく分かります。

でも、実は、年齢を気にしているのは男性も一緒です。

何かにつけて、年齢を強調されると「恋愛対象じゃないアピールかな…」とか「やっぱ無理なのかな…」と相手の自信をどんどん無くさせます。

これは、『いつまで待っても告白してくれない問題』に発展しますので、絶対NGです。

NGワード

「〇〇くんまだ若いから」
「私のほうが年上だから」

②ネガティブ要素を見せない

「本当の自分を自分をわかってもらいたい!」

そんな気持ちから『今の悩み』や『辛かったこと』を打ち明けようとしてしまう。

初デートでは重いです。

彼にあなたの全てをさらけ出すのは、彼ともっと絆が深まってからが鉄則です。

ここに注意

「悩み」や「辛さ」の打ち明けは後回し!

③自己アピールしない

年下の彼と仲良くなりたくて、気に入ってもらいたくて「自己アピールしなきゃ」と張り切ってしまう。

あえて厳しく言いますが、ダメダメです! (乂’ω’)ダメ

自己アピールは、「私はこんなにスゴイの!だから好きになって!」という押し売りみたいなものだからです。

人は天の邪鬼なので「ちょっと良いな」と思ったものでも”押し売り”されると欲しくなくなってしまいます。

デートで彼の気持ちをつかむには、「あなたが好きです。私も好きになって!」と態度で示すこと。

それは、聞き役に徹することです。

あなたの興味は「彼のあなたに対する気持ち」。

でも、彼の興味は「仕事」や「趣味」など別のことだったりします。

人が1番楽しいと感じるのは、自分の好きなことを話している時。

彼に「気持ちよく話ができて楽しいな♪」と思ってもらえるように、自己アピールは止めて聞き上手になりましょう。

年下男性が落ちる『聞き上手』な女性とは?話を聞くだけで好きにさせるコツを解説

「この人といると楽しい!」年下男性が好意を抱く年上女性の共通点は褒め上手!
年下男性が落ちる『聞き上手』な女性とは?話を聞くだけで好きにさせるコツを解説 こんな疑問にお答えします。 最初に結論から言ってしまいますが『聞き上手』な女性は年下男性からモテまくります。 モテて...
ここに注意

自己アピールより聞き役に徹すること!

④お会計で支払いの申し出をする

おごってもらって当然という態度はやめましょう。

お会計は基本的に割り勘を意識しておくことです。彼がおごってくれそうな感じでも、支払いの申し出はするべきです。

実際に彼がおごってくれた場合は、「悪いよ…」と困った顔をするのではなく、「ほんとに良いの?嬉しい!ありがとう!」と笑顔でお礼を言いましょう。

ついでに、「次は私にごちそうさせて」と次のデートに誘うの口実にしてしまうのも良いと思います。

デートのお会計いに関しては別記事にもまとめているので、一読してみてください。

年下男子とデート!気になる会計は?2人が幸せになれるデート代の負担方法

年下男子とデート!気になる会計は?2人が幸せになれるデート代の負担方法
年下男子とデート!気になる会計は?2人が幸せになれるデート代の負担方法 ↑こんな質問にお答えします。 年下男子とのデートってお会計に悩みますよね。 「私のほうが年上だから多く払うべきなのか...
ここに注意

おごってもらって当然な態度は絶対NG!

⑤彼のデートプランに口出ししない

たとえ彼のリードが心もとなくても、心配な素振りを見せてしまうと、男性は傷つきます。

とくに年下男子は、年上であるあなたに『頼りがいのある側面』を認めてもらいたいので、デートでは「ミスしないか」「馬鹿にされないか」気にしているからです。

「映画の時間に間に合う?あの人に道聞いてみようか」など、彼のために助け舟を出したつもりがプライドを傷つけてしまうこともあるので、注意です。

彼の失敗は気づかないフリをしつつ、のんびりと彼と一緒の時間を楽しみましょう。

ここに注意

失敗は見て見ぬフリ!

スポンサーリンク

思わず次のデートに誘ってしまうピークエンドの法則

思わず次のデートに誘ってしまうピークエンドの法則

デートの注意点を確認したところで、ここからは、男性が思わず次のデートに誘ってしまうテクニック『ピークエンドの法則』をご紹介します。

ピークエンドの法則とは

人はほとんどの経験をピーク(最も感情が高ぶった瞬間)とエンド(最後の印象)で判断するという心理的法則

簡単に言うと、人の記憶は「最高か最悪な時」と「最後」が強く残るという心理的な法則のことです。

例えば、昔の恋人の記憶って「1番楽しかった」あるいは「1番辛かった」思い出と、「別れ際」の記憶だったりしませんか?

その強く残っている記憶によって、「幸せな恋愛だったな」とか「辛い恋愛だったな」と記憶に刻まれる。

これがピークエンドの法則です。

この法則をデートに利用すると、次のデートに誘われる確率がグググっとアップするので、是非取り入れてみましょう。
(๑•̀ㅂ•́)و✧

やり方は、デートの最後にピーク(最高の時)とエンド(別れ)を持ってくること。

わかりやすく言うと、一番盛り上がっている時に帰るだけです。

具体的には、帰る予定の30分前ごろに、彼が1番夢中になって話す話題をふったり、彼が褒めてほしいところを褒めたりします。

帰宅15分前ごろに、彼がもっともノリにノッて話している状態にします。

ノリノリで話す彼に対して、大笑いしたり「あーホントたのしい♪」と軽くボディタッチしたりして、良いムードを作ることも忘れずに!

彼が「今日イケるかも?」「このまま告られるんじゃね?」とチラっと考えてしまうくらいでOKです。

そして、帰宅時間になったら「すごく楽しくて、ずっと話聞いてたいけど、明日早いからかえらなきゃ…」と寂しそうにして帰ります。

この時、相手に気を使って帰る時間を伸ばしてしまうのはNG。

なぜかと言うと、気持ちよく全部話し終えた彼は、満足してお腹いっぱいになってしまうからです。

全部話せてスッキリした彼は、満足してしまうので「当分いいや」と次のデートに誘う気がなくなってしまう可能性が高まります。

話が最高に盛り上がった所で”寂しそうに”去る。

これができると、次のデートに誘われる率が高くなるので、「最後に盛り上げる」を意識してみてくださいね。

スポンサーリンク

まとめ

リビドーロゼは使ってみないと効果はわからない

今回は年下男子とのデートで失敗しやすい注意点について解説してきました。

  1. 年齢を強調しない
  2. ネガティブ要素を見せない
  3. 自己アピールしない
  4. お会計で支払いの申し出をする
  5. 彼のデートプランに口出ししない

これらの注意点に気をつけて、デートを成功に導きましょう。

余裕があったら、ピークエンドの法則を意識して「別れる直前にデートを盛り上げる」こともトライしてみてくださいね。

また、年下男子とのデートでは「特別キレイなあなた」を演出することも大事です。

デート前日の美容ケアもしっかりと行って、彼をメロメロにしちゃっいましょう!
(๑•̀ㅂ•́)و✧

一晩で若返る!?デート前日にやっておきたい7つの美容ケア!【アラサー女子必見】

一晩で若返る!?デート前日にやっておきたい7つの美容ケア!【アラサー女子必見】
一晩で若返る!?デート前日にやっておきたい7つの美容ケア!【アラサー女子必見】 ↑こんな悩みを解決します。 大好きな彼とのデートでは最高に綺麗な自分で会いたいですよね。 彼に「たまらなく可愛い!」...

おすすめ記事「たまんない…」草食系彼氏が豹変?!リビドーロゼの効果とは?
おすすめ記事サロンの1/3で全身脱毛も!家庭用脱毛器おすすめ人気5機種!

LINE@で恋バナしませんか?

LINEアットはじめました

各攻略法はこちら

ABOUT ME
アヤメ
アヤメ
自称「ブスな腹黒系モテ女」  ゲイの兄と元No1キャバ嬢の親友直伝のモテテクを駆使し、4才年下のイケメン旦那の捕獲に成功! 無事にゴールインできたので、これまで秘密にしていた 『ブスでもできたモテテク』をシェアすることで社会貢献しようと企んでいます。 女の価値を最大限に引き上げて、最高のパートナーを捕獲したいあなたの為に全力で記事を作ります!